JASTE32優秀発表賞のお知らせ/Best Presentation Award at JASTE32

更新日:6月24日

JASTE32の優秀発表賞は以下の方々に授与されることに決まりました。 この他にも多くの質の高い発表があり、発表者全員に感謝を申し上げます。 JASTE office has selected the following three presentations as Best Presentation Award at JASTE32. We had many other excellent presentations and sincerely thank all the presentators in the conference. 浅倉 康裕 「マングローブの淡水利用に対する潮汐の影響」


勝浦柊・松尾奈緒子・酒井章子・川原和眞・市栄智明・田中憲蔵・Dulce Chung Aurelia・久米朋宣・中川弥智子 「東南アジア熱帯雨林における樹木の吸水深度特性:種間差・季節変動・地上部特性との関係」


加反真帆・岡本正明・御田成顕・水野広祐「泥炭保全ガバナンスが泥炭回復と生計向上の両立に寄与するか?―インドネシア・リアウ州R村の事例―」

最新記事

すべて表示

① 助成対象 ・主にアジア・太平洋地域の途上国における野生動植物の保護や生態系の保全に貢献する調査研究を助成します。 ・対象者:40歳未満で前述の地域・国に国籍を持ち、現在対象国内の大学・研究機関で研究に従事し、相応の研究業績を持つ研究者(プロジェクト・サイエンティスト:PS)。 ・調査研究は、日本の大学・研究機関等に所属経験を持つ研究者で、プロジェクトを通じてPSの研究を指導・支援し、PS

公益信託四方(しかた)記念地球環境保全研究助成基金 ①助成の対象: 1) 熱帯雨林の減少、砂漠化の進行等の地球規模の自然環境問題に関する調査・研究 2) 絶滅のおそれのある生物等の生態及びその保護・回復に関する調査・研究 3) 人間の生活と両立する自然環境、野生生物等の管理手法に関する調査・研究 ②助成内容:4件程度、助成総額200万円程度 ③応募締切:2022年6月3日(金)当日消印有効 ④申込

九州大学では標記の研究者を公募しています(2022年4月6日~5月31日)。 1. 職:助教 2. 人数:1名 3. 所属:九州大学 大学院農学研究院 環境農学部門 森林環境科学講座 森林計画学研究分野 4. 応募締切日:令和4年5月31日(火)必着 5. 採用予定日:令和4年10月1日以降の可能な限り早い時期 6. 詳細が掲載されているURL:https://