top of page

JICA国家森林モニタリングシステム整備のための人材育成コース発表会

本研修は、「自国の状況に基づいた国家森林モニタリングシステム計画を整備するための案を作成し、その実施へ向けたアクションプランを策定することができる人材が育成される」ことを目標とし、現在それに向けた講義・実習が行われています。研修最終日である8月8日(金)には、8週間にわたる研修の成果として、自国の森林モニタリングシステム整備に関するアクションプランを一般公開にて発表します。つきましては、途上国の持続的森林管理の現状やREDD+のための森林モニタリングシステムにご関心をお持ちの皆様の成果発表会への参加を心よりお待ちしております。


日時:2014年8月8日(金) 9:30~13:00

場所:JICA東京 (※詳細が決まり次第,順次お知らせします。)

   〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-5

詳細は、下記ホームページをご覧ください。

http://www.jifpro.or.jp/News/disclusure_News/Event_2014_001.html


最新記事

すべて表示

事務局通信 JASTE33のお知らせ 長期観測資料による森林動態解析法:雨林構成種群の動きを捉える 米田 健 「第20回男女共同参画学協会連絡会シンポジウム」参加報告 四方 篝 https://www.jaste.website/nl

京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科アフリカ地域研究専攻 助教1名 募集 ・サハラ以南アフリカ地域の自然・社会・文化を対象として、フィールドワークにもとづく地域研究と大学院教育を推進できる ・博士号を有し、博士号取得後 7 年以内(2023年4月1日時点)であること。 雇用期間:2023年4月1日以降できるだけ早い時期。雇用日から5年。再任なし。 応募締切:2022年11月30日(必着

bottom of page