top of page

JASTE27奄美大会での優秀発表賞

JASTE27奄美大会での優秀発表賞は以下のとおりです.

The Best Presentation Awards of Jaste27 were as follows.


大矢 樹(大阪市立大学大学院理学研究科):ボルネオ島熱帯雨林樹木の性表現と生態特性の相関

大石 高典(東京外国語大学現代アフリカ地域研究センター):熱帯アフリカ都市住民の動物タンパク源消費嗜好性―コンゴ共和国ブラザビルの事例―

中村 亮介(京都大学大学院農学研究科):Effect of logging on silicon cycling in a lowland

tropical forest in Borneo

武田 紗季(大阪市立大学大学院理学研究科):ボルネオ熱帯雨林におけるリュウノウジュとホソバリュウノウジュの間の浸透性交雑


最新記事

すべて表示

JASTE34優秀発表賞のお知らせ/Best Presentation Awards at JASTE34

JASTE34の優秀発表賞は以下の方々に授与されることに決まりました.この他にも多くの質の高い発表があり,発表者全員に感謝を申し上げます. Thank you for participating in JASTE34 Fukui. JASTE office has selected the following five presentations as Best Presentation Awar

公益信託四方(しかた)記念地球環境保全研究助成基金(2024/05/31応募締切)の案内

公益信託四方(しかた)記念地球環境保全研究助成基金 ①助成の対象: 1) 熱帯雨林の減少、砂漠化の進行等の地球規模の自然環境問題に関する調査・研究 2) 絶滅のおそれのある生物等の生態及びその保護・回復に関する調査・研究 3) 人間の生活と両立する自然環境、野生生物等の管理手法に関する調査・研究 ②助成内容:4件程度、助成総額200万円程度 ③応募締切:2024年5月31日(金)当日消印有効 ④申

コメント


bottom of page