【JASTE学会連携】東南アジア学会第96回研究大会(2016年度秋季研究大会)

東南アジア学会の第96回研究大会(2016年度秋季研究大会・学会創立50周年記念)は、以下の日時・会場で開催されます。



日時:2016年12月3日(土)、4日(日)


場所:慶応大学三田キャンパス



研究大会の詳細については10月下旬までにあらためてお知らせします。



【報告者募集】


次の通り自由研究発表報告者を募集しますので、ふるってご応募ください。なお、今回は秋季大会の通常の形通り総合パネルを実施しますので、パネル報告の募集はありません。自由研究発表を希望する会員は、以下の各項目を記載のうえ、大会理事 conf26-sea@ml.rikkyo.ac.jp までお送りください。申し込みから1週間以内に申し込みを受け取った確認の返信通知をお送りします。もし確認通知が届かない場合はお知らせください。締め切りは2016年9月30日(金)必着です。



1.自由研究発表


(1)発表題目


(2)発表要旨(400字程度。研究計画ではなく、発表の結論がわかるように書いてください)。大会直前に公開する要旨集への掲載原稿は、採用決定後にあらためて提出していただきます。


(3)発表者の氏名、所属、連絡先


(4)依拠した資史料または調査等


(5)本学会のいずれかの地区例会で最近発表したか発表予定である場合は、その例会名および発表年月日


※大会理事からこれまでの業績等についておうかがいすることがあります。



大会理事からの問い合わせのため、メールアドレスや電話番号など確実に連絡が取れる連絡先を明記してください。所属やメールアドレスが変更になった場合、速やかにご連絡ください。大会理事で検討のうえ、理事会での承認を経て、個別に10月下旬頃までに採否をお知らせします。多くの会員の多彩な分野からの応募を期待しています。



なお、学生会員等が報告する場合は、本学会の規定に従って旅費を補助することができます。旅費の補助を希望する方は、上記の申し込み時に必ずその旨をお知らせください。



【返信用アドレス】 conf26-sea@ml.rikkyo.ac.jp



※電子メールが使えない場合は、「東南アジア学会秋季大会報告申込書」と朱書して以下に郵送してください。



〒606-8501


京都市左京区吉田下阿達町46


京都大学東南アジア研究所


速水洋子

最新記事

すべて表示

JASTE31の優秀発表賞/Best Presentation Award at JASTE31

JASTE31の優秀発表賞受賞者が決まりました Winners of the Best Presentation Award at JASTE31 JASTE31の優秀発表賞は以下の方々に授与されることに決まりました。 この他にも多くの質の高い発表があり、発表者全員に感謝を申し上げます。 JASTE office has selected the following three presentat

公募情報(九州大学熱帯農学研究センター 国際開発部門 教授)

1.選考方針 九州大学熱帯農学研究センターは、学内共同教育研究施設の一つで、熱帯農業に関する研究・教育・国際協力を行うことを目的に、熱帯作物・環境部門、地水・環境保全部門、国際開発部門の3部門で活動しています。このたび、教授の公募を行う国際開発部門では、熱帯地域における国際農林業・農村開発、森林環境・地球環境の保全に関する研究を行い、大学院地球社会統合科学府の修士課程と博士後期課程の教育に参画する

京都大学東南アジア地域研究研究所の環境共生研究部門准教授の公募

京都大学(東南アジア地域研究研究所)では、下記のとおり、教員(准教授)を公募いたします。 職種:准教授 募集人員:1名 勤務場所:京都大学東南アジア地域研究研究所 環境共生研究部門(所在地:京都市左京区吉田下阿達町46) 職務内容:東南アジア地域研究研究所の研究ミッションの遂行に責任を持ってあたっていただきます。 応募資格: 1) 博士の学位を取得している女性(※)。 2)令和4年3月31日時点で