森林の長期観測プロットに関する国際ワークショップ

最終更新: 2018年12月14日

森林の長期観測プロットに関する国際ワークショップの案内


11月1日(日)に森林生態学、群集生態学の大家であるハッベル博士を招いて、FDP(Forest Dynamics Plot)に関する国際ワークショップ「Future direction for ecological studies of forests by the global FDP network」を開催いたします。


日時:2015年11月1日(日)13:00-17:00

会場:東京都港区新橋1-18-1 航空会館 501会議室 

   会場アクセス http://kokukaikan.com/about/access

主催:国立研究開発法人 森林総合研究所

後援:日本森林学会、日本熱帯生態学会

参加費:無料

問い合わせ:正木隆(森林総研)mail: masaki@ffpri.affrc.go.jp tel: 029-829-8222(直通)


事前にご登録を行っていただく必要はございません。ただ会場の大きさの都合(最大150人収容)により入場できない場合がある点、ご承知いだければと思います。


プログラムは以下の通りです。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

Future direction for ecological studies of forests by the global FDP network


12:50-

開場


13:00-13:10

田中浩(森林総研)

Opening remark


・Keynote lecture

13:10-14:10

Stephen P. Hubbell (UCLA)

Stochastic and Deterministic Dynamics of a Neotropical Forest


・Scientific session

14:10-14:50

正木隆(森林総研)

Tree population dynamics assessed by FDPs in Japan


14:50-15:10

休憩


15:10-15:50

中川弥智子(名古屋大)、伊東明(大阪市大)

Forest dynamics studies in and around Lambir Hills National Park


15:50-16:30

久保田康弘(琉球大)

Role of species filtering and dispersal in tree communities: revealing

trait and phylogenetic assembly with multi-source integration of forest

ecological data


・Panel discussion(司会:田中浩)

16:30-17:00

S. P. Hubbell, 正木隆, 中川弥智子, 久保田康弘

---------------------------------------------------------------------------------------------------

最新記事

すべて表示

国際セミナー「森林による防災・減災の可能性をさぐる」(2021年1月27日、会場&オンライン)

森林による自然災害リスクの低減(Forest Disaster Risk Reduction, F-DRR)の戦略・実践の国際的動向について情報を提供し、具体的な政策、技術及び課題について議論する国際セミナーが開催されます(主催:森林総合研究所)。 多くの方のご参加をお待ちしております。 リンク(外部サイト)よりお申込みください。 (https://forms.gle/d8wVynedjtW5hy

第25回吉良賞受賞候補者推薦のお願い/ Call for submissions: the 25th Kira Award 2021

第25回吉良賞受賞候補者推薦のお願い 現在、吉良賞受賞候補者の推薦を受け付けております。 良い方がおられましたら、推薦をご検討いただけますようお願い申し上げます。 ご推薦におかれましては、2021年2月末日までに下記(1)~(3)の書類を学会事務局宛お送りください(メールによるご送付も受け付けております)。 (1) 受賞候補者氏名、所属機関、及び略歴(奨励賞の場合は論文題目を加える) (2) 関係

第25回吉良賞受賞候補者推薦のお願い(自薦も可)

現在、吉良賞受賞候補者の推薦を受け付けております。良い方がおられましたら、推薦をご検討いただけますようお願い申し上げます(外国人会員の推薦も可能です)。ご推薦におかれましては、2021年2月末日までに下記(1)~(3)の書類を学会事務局宛お送りください(メールによるご送付も受け付けております)。 (1) 受賞候補者氏名、所属機関、及び略歴(奨励賞の場合は論文題目を加える) (2) 関係資料2部(印

© 2018 The Japan Society of Tropical Ecology