ボルネオの環境問題を見て考える全国学生ツアー

■「ボルネオの環境問題を見て考える全国学生ツアー」 のご案内


主催:SATREPSプロジェクト「インドネシアの泥炭・森林における火災と炭素管理」


泥炭火災は二酸化炭素の排出に関して現在ホットな環境問題となっています.本ツアーではオランウータンを始めとする希少な生物の保護や、熱帯泥炭地の火災研究で世界的に注目を集めるカリマンタン(インドネシア領ボルネオ島)を視察します.学生や教員を主な対象としておりますが,企業の方や研究者の方も歓迎いたします.


研修日時:2012 年 3月3~9日(7 日間)

目的地:インドネシア中央カリマンタン州パランカラヤ市周辺

募集締め切り:2012 年1 月13日(金) *締め切り後も受付可能な場合があります.お気軽にお問い合わせください.

対象:全国の大学生,大学院生,教職員(企業,研究所の方も歓迎)

定員:15 名(原則申し込み先着順)

集合: 3月3日(7:00)成田空港集合,解散:3月9日(7:00)成田空港

参加費用:合計15 万円(国際・国内航空運賃,旅行傷害保険,宿泊費,食費・現地移動費込),その他 入国ビザと空港使用料併せて4,500円程度が現地で必要です.


申し込み・お問い合わせ先:

 〒060-0809 札幌市北区北9条西8丁目

 北海道大学サステイナビリティ学教育研究センター(CENSUS)

 塩寺さとみ  Tel: 011-706-4536,Fax:011-706-4534,Email:sshio@census.hokudai.ac.jp

 ツアーに関する URL:http://web.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~k_yama/kaltengtour/

最新記事

すべて表示

国際セミナー「森林による防災・減災の可能性をさぐる」(2021年1月27日、会場&オンライン)

森林による自然災害リスクの低減(Forest Disaster Risk Reduction, F-DRR)の戦略・実践の国際的動向について情報を提供し、具体的な政策、技術及び課題について議論する国際セミナーが開催されます(主催:森林総合研究所)。 多くの方のご参加をお待ちしております。 リンク(外部サイト)よりお申込みください。 (https://forms.gle/d8wVynedjtW5hy

第25回吉良賞受賞候補者推薦のお願い/ Call for submissions: the 25th Kira Award 2021

第25回吉良賞受賞候補者推薦のお願い 現在、吉良賞受賞候補者の推薦を受け付けております。 良い方がおられましたら、推薦をご検討いただけますようお願い申し上げます。 ご推薦におかれましては、2021年2月末日までに下記(1)~(3)の書類を学会事務局宛お送りください(メールによるご送付も受け付けております)。 (1) 受賞候補者氏名、所属機関、及び略歴(奨励賞の場合は論文題目を加える) (2) 関係

第25回吉良賞受賞候補者推薦のお願い(自薦も可)

現在、吉良賞受賞候補者の推薦を受け付けております。良い方がおられましたら、推薦をご検討いただけますようお願い申し上げます(外国人会員の推薦も可能です)。ご推薦におかれましては、2021年2月末日までに下記(1)~(3)の書類を学会事務局宛お送りください(メールによるご送付も受け付けております)。 (1) 受賞候補者氏名、所属機関、及び略歴(奨励賞の場合は論文題目を加える) (2) 関係資料2部(印

© 2018 The Japan Society of Tropical Ecology