REDD+国際セミナー「REDDプラスはどこまで来たか? 機会を活かすために」開催のご案内

2019年2月6日(水)に、REDD+のポテンシャルについて技術的観点と政策的・資金的観点から議論する国際セミナーが開催されます(主催:森林総合研究所)。


本セミナーでは、WRIのフランシス・セイモア氏やインドネシア環境林業省(調整中)による基調講演など、国内外の専門家によるREDD+の最新動向について情報共有します。


多くの方のご参加をお待ちしております。下記サイトよりお申込みください。


https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdfek_ph9C-vVXiIJYDOugqkYFlMmGQnAq2617J72Elhv8uFg/viewform (外部サイトへリンクします)


日時:2019年2月6日(水)10:00~17:30(開場9:30~)

場所:東京大学 伊藤謝恩ホール(東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線「本郷三丁目」駅徒歩5 分)


https://www.u-tokyo.ac.jp/adm/iirc/ja/access.html (伊藤謝恩ホールのウェブサイトにリンクします)


プログラム:

 基調講演:なぜ今、森林保全なのか?REDDプラスの科学・経済学・政治学の最新動向(フランシス・セイモア/世界資源研究所)

 基調講演:インドネシアのREDDプラス実施体制:進捗と展望(ルアンダ・アグン・スガルディマン/インドネシア環境林業省気候変動総局)(調整中)

 セッション1: REDDプラスは技術面でどこまで来たか(FAO、モザンビーク、英国スティアリング大学)

 セッション2: REDDプラスは施策面・資金面でどこまで来たか(ITTO、国際金融公社など)

 パネルディスカッション:本格実施のステージへ向けたREDDプラスの課題と機会-どこにいるのか、何をすべきか(講演者)


定員:200名(定員に達し次第、締め切ります)

申込:下記サイトよりお申込みください。


https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdfek_ph9C-vVXiIJYDOugqkYFlMmGQnAq2617J72Elhv8uFg/viewform (外部サイトへリンクします)


参加費:無料


詳細は、REDD研究開発センターのウェブサイトをご覧ください。


http://redd.ffpri.affrc.go.jp/events/seminars/2019/20190206_ja.html


国際緑化推進センター(JIFPRO)

最新記事

すべて表示

公益信託四方(しかた)記念地球環境保全研究助成基金 ①助成の対象: 1) 熱帯雨林の減少、砂漠化の進行等の地球規模の自然環境問題に関する調査・研究 2) 絶滅のおそれのある生物等の生態及びその保護・回復に関する調査・研究 3) 人間の生活と両立する自然環境、野生生物等の管理手法に関する調査・研究 ②助成内容:4件程度、助成総額200万円程度 ③応募締切:2022年6月3日(金)当日消印有効 ④申込

九州大学では標記の研究者を公募しています(2022年4月6日~5月31日)。 1. 職:助教 2. 人数:1名 3. 所属:九州大学 大学院農学研究院 環境農学部門 森林環境科学講座 森林計画学研究分野 4. 応募締切日:令和4年5月31日(火)必着 5. 採用予定日:令和4年10月1日以降の可能な限り早い時期 6. 詳細が掲載されているURL:https://

このたび、JASTE若手会員により構成される「若手イノベーション委員会」のウェブサイトを設立しました。今後は本ウェブサイトを中心として、若手会員の交流、本学会の活性化につながるような事業を企画、実行したいと考えておりますので、ご支援のほどよろしくお願い致します。今後、オンライン交流会の開催や写真コンテンツの共有ページの作成などを企画しています。 https://jastewakateinnovat