top of page

REDDプラスに係る海外森林技術研修のお知らせ

更新日:2018年12月14日

REDDプラスに係る海外森林技術研修(インドネシア)


概要:

REDD プラス実施に向けた国内体制整備が進んでいるインドネシアの最新情報を学ぶとともに,地上調査とリモートセンシングによる森林炭素蓄積量の推定方法や簡易 型農村調査の手法を講義および野外・屋内実習を通して学びます。REDDプラスを実施するうえで必要となる実務的な技術の習得を目指します。

   

研修期間:

平成26年1月5日(日)~12日(日) 8日間

   

研修場所:

インドネシア国西ジャワ州ボゴール周辺(ボゴール農科大学を予定)


研修事務局:

(公財)国際緑化推進センター

〒112-0004 東京都文京区後楽1-7-12 林友ビル3F

TEL: 03-5689-3450 FAX: 03-5689-3360

電子メール: reddtr アットマーク jifpro.or.jp


最新記事

すべて表示

事務局通信 JASTE33のお知らせ 長期観測資料による森林動態解析法:雨林構成種群の動きを捉える 米田 健 「第20回男女共同参画学協会連絡会シンポジウム」参加報告 四方 篝 https://www.jaste.website/nl

京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科アフリカ地域研究専攻 助教1名 募集 ・サハラ以南アフリカ地域の自然・社会・文化を対象として、フィールドワークにもとづく地域研究と大学院教育を推進できる ・博士号を有し、博士号取得後 7 年以内(2023年4月1日時点)であること。 雇用期間:2023年4月1日以降できるだけ早い時期。雇用日から5年。再任なし。 応募締切:2022年11月30日(必着

bottom of page