JASTE31広島大会の参加登録受付開始:Registration for JASTE31 Hiroshima is now open

JASTE31広島大会(2021年6月26~27日)の参加登録受付を開始しました。

本大会は現地参加とオンライン参加の両方が可能なハイブリッド型開催を予定しております。

詳細は下記大会ウェブサイトをご覧ください。

https://jaste31.hiroshima-u.ac.jp/index.html

また、参加登録は下記のGoogle formから行ってください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe0U5pab8hUhl9BZIf5NPIUpBXYBTOfBsnr4XV0dxs4MQRScA/viewform

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

We are pleased to announce that registration for JASTE31 Hiroshima (26-27th June 2021) is now open.

This conference will be held as "a hybrid conference", in which you can participate either at the site (Hiroshima) or via online.

Please see the details of the conference at the link below.

https://jaste31.hiroshima-u.ac.jp/index.html

As for the registration, please submit your information from the google form below.

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe0U5pab8hUhl9BZIf5NPIUpBXYBTOfBsnr4XV0dxs4MQRScA/viewform

We look forward to seeing you at the conference!

最新記事

すべて表示

JASTE31の優秀発表賞/Best Presentation Award at JASTE31

JASTE31の優秀発表賞受賞者が決まりました Winners of the Best Presentation Award at JASTE31 JASTE31の優秀発表賞は以下の方々に授与されることに決まりました。 この他にも多くの質の高い発表があり、発表者全員に感謝を申し上げます。 JASTE office has selected the following three presentat

公募情報(九州大学熱帯農学研究センター 国際開発部門 教授)

1.選考方針 九州大学熱帯農学研究センターは、学内共同教育研究施設の一つで、熱帯農業に関する研究・教育・国際協力を行うことを目的に、熱帯作物・環境部門、地水・環境保全部門、国際開発部門の3部門で活動しています。このたび、教授の公募を行う国際開発部門では、熱帯地域における国際農林業・農村開発、森林環境・地球環境の保全に関する研究を行い、大学院地球社会統合科学府の修士課程と博士後期課程の教育に参画する