top of page

JASTE26優秀発表賞受賞者

更新日:2018年12月14日

今大会での優秀発表賞は以下のとおりです.

The Best Presentation Awards of Jaste26 were as follows.


井上裕太 (愛媛大学大学院連合農学研究科): 操作実験による土壌の強度乾燥がフタバガキ科巨大高木の葉の水利用に及ぼす影響

佐野洋輔 (早稲田大学 大学院人間科学研究科): インドネシア北カリマンタン州におけるプナン人の沈香採集行動の意図:「持続的利用の三類型《の視点から

HOANG PHAN BIC NGOC (Graduate School of Life and Environmental Sciences, University of Tsukuba): Changing livelihood strategies after forestland allocation: A case study in Le Thuy District, Central Viet Nam

志摩 兼 (広島大学大学院総合科学研究科): マレーシアパソ保護林における選択伐採後の樹木種多様性の動態



http://www.life.tsukuba.ac.jp/~jaste26/#best_presentation

最新記事

すべて表示

事務局通信 JASTE33のお知らせ 長期観測資料による森林動態解析法:雨林構成種群の動きを捉える 米田 健 「第20回男女共同参画学協会連絡会シンポジウム」参加報告 四方 篝 https://www.jaste.website/nl

京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科アフリカ地域研究専攻 助教1名 募集 ・サハラ以南アフリカ地域の自然・社会・文化を対象として、フィールドワークにもとづく地域研究と大学院教育を推進できる ・博士号を有し、博士号取得後 7 年以内(2023年4月1日時点)であること。 雇用期間:2023年4月1日以降できるだけ早い時期。雇用日から5年。再任なし。 応募締切:2022年11月30日(必着

bottom of page