第29期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成の募集案内

最終更新: 2018年12月11日

第29期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成の募集案内


1. 助成の趣旨

プロ・ナトゥーラ・ファンド助成では,日本や海外の自然保護のための,フィールドワークに基づいた基礎的な研究や,地域に根ざした自然保護活動,自然保護に関する書籍の出版,そして当財団が年度ごとに定める特定のテーマに取り組むプロジェクトに対して助成を行います.


2. 助成対象カテゴリー

当助成は,以下の5つのカテゴリーで募集を行います.

A. 国内研究助成・・・日本国内における自然保護のための調査・研究

B. 国内活動助成・・・日本国内における自然保護のための普及・啓発活動

  地域NPO活動枠・・・日本国内の地域のNPOによる自然保護活動

C. 海外助成・・・海外の地域における自然保護のための調査・研究および普及・啓発活動

D. 出版助成・・・自然保護に関連する書籍の発行

E. 特定テーマ助成・・・第29期のテーマ「サンゴ礁保全をめぐる地域課題に関する調査・研究およびアウトリーチ活動」


3. 応募資格

A,B,C,E:自然保護のための調査・研究や活動を進める能力のあるグループ.

D:自然保護のための調査・研究や活動を広める能力のあるグループまたは個人.


4. 助成金額と期間

A,B,D:上限100万円/1年間.

Bの地域NPO活動枠:上限50万円/1年間.

C:上限150万円/1年間.

E:上限100万円/1年間,最大2年間.


いずれのカテゴリーでも,内容に応じて申請金額から減額して採択する場合があります.


5. 助成期間

2018年10月から2019年9月末まで.(Eのみ,2020年9月まで可)


6. 応募方法

下記URLより募集要項、申請書をダウンロードの上、期日までに申請書をメールまたは郵送でご提出ください。

 http://www.pronaturajapan.com/foundation/pronaturafund/29pnfbosyu


7. 募集期間

2018年5月28日(月)から2018年7月13日(金)正午まで.


8. 選考方法

専門家による審査委員会にて選考の後,当財団理事会の決議を経て,助成先を決定致します.選考結果は,2018年9月末までに当財団Webサイトにて公開します.


9. 問い合わせ先

公益財団法人自然保護助成基金

Tel: 03-5454-1789 Fax: 03-5454-2838

Email: office@pronaturajapan.com

担当:板垣

最新記事

すべて表示

【業務委託先の公募】森林再生技術開発に係る調査業務:国際緑化推進センター

国際緑化推進センター(JIFPRO)では、林野庁の補助事業にて、標記の業務委託を公募します。詳細は以下のURL及び下記をご覧下さい。 https://jifpro.or.jp/public_offering/5152/ ---------- 令和3年度 途上国森林再生技術普及事業 森林再生技術開発に係る調査業務 業務委託先の公募 1.背景・目的 森林の減少及び劣化に由来する排出量が全世界の排出総量

JASTE31広島大会のオンライン開催

現地参加とオンライン参加の両方が可能な「ハイブリッド大会」として予定しておりました、第31回日本熱帯生態学会年次大会(JASTE31広島大会 6月26-27日)につきまして、現在の新型コロナウイルス感染症の再拡大と首都圏・関西圏における緊急事態宣言の発令を勘案して、広島での現地開催を中止とし、完全オンライン大会として開催することに決定いたしました。 オンライン大会となりましても、予定しておりました