第14回世界林業会議の論文、ポスター 及びビデオの募集

最終更新: 2018年12月13日

第14回世界林業会議(WFC)が2015年9月に南アフリカ・ダーバンにて開催されます。

これに先立ち、第14回WFCの論文、ポスター及びビ デオの募集を以下のとおり行います。

1. 世界林業会議(WFC)について

6年に1回開催される森林・林業に関する世界最大級の国際会議です。世界の森林・林業に関する知見や経験を幅広く共有し、将来の森林・林業への新 たな視点を提案すること、政府機関、研究者、大学、NGO、民間企業など、幅広い関係者が参加し議論することを目的としています。

2. 第14回世界林業会議の開催について

日程:2015年9月7日~11日

場所:南アフリカ ダーバン

主催:南アフリカ共和国政府、FAO

テーマ:Forests and People: Investing in a Sustainable Future(森林と

人々:持続可能な未来への投資)

以下6つのサブテーマが設定されています。

■Forests for socio-economic development and food security

■Building resilience with forests

■Integrating forests and other land uses

■Encouraging product innovation and sustainable trade

■Monitoring forests for better decision-making

■Improving governance by building capacity

■ホームページ:http://www.fao.org/forestry/wfc/en/

参加者の募集、サイドイベントの募集、展示ブースの登録については近日中に開始予定です。

3. 第14回WFCの論文、ポスター及びビデオの募集について

■WFC事務局では、WFCのテーマに関係する論文、ポスター及びビデオを募集しています。

■登録方法は、ウェブサイトから2,000字以内の概要を提出していただきます。提出物の言語は、英語、フランス語、スペイン語のいずれかのみで す。

■締切は2014年12月15日です。

■概要の提出者に対し、事務局から概要の評価及び詳細な指示について、2015年2月15日以降に連絡いたします。

■提出物は、WFCにおいて、下記のように活用されます。

・論文:WFCのホームページにて公開します。事務局で選定されたものは、WFCテーマ別会合にて、プレゼンテーションの機会があります。

・ポスター:WFCの掲示スペースにおいて掲示されます。事務局で選定されたものは、WFCテーマ別会合にて、プレゼンテーションの機会があります。

・ビデオ:WFC期間中に放映され、WFCホームページにて公開されます。事務局で選定されたものは、WFC全体会議、テーマ別会合にて、プレゼ ンテーションの機会があります。

■ホームページ:http://www.fao.org/forestry/wfc/87584/en/

4. 連絡・照会先

池田重人 Shigeto IKEDA

FAOアジア・太平洋地域事務所

E-mail: shigeto.ikeda@fao.org


最新記事

すべて表示

JASTE31広島大会のオンライン開催

現地参加とオンライン参加の両方が可能な「ハイブリッド大会」として予定しておりました、第31回日本熱帯生態学会年次大会(JASTE31広島大会 6月26-27日)につきまして、現在の新型コロナウイルス感染症の再拡大と首都圏・関西圏における緊急事態宣言の発令を勘案して、広島での現地開催を中止とし、完全オンライン大会として開催することに決定いたしました。 オンライン大会となりましても、予定しておりました

JASTE31広島大会の参加登録受付開始:Registration for JASTE31 Hiroshima is now open

JASTE31広島大会(2021年6月26~27日)の参加登録受付を開始しました。 本大会は現地参加とオンライン参加の両方が可能なハイブリッド型開催を予定しております。 詳細は下記大会ウェブサイトをご覧ください。 https://jaste31.hiroshima-u.ac.jp/index.html また、参加登録は下記のGoogle formから行ってください。 https://docs.go