海外林業研究会オンラインセミナー(8月29日(土))開催のお知らせ

このたび、海外林業研究会(事務局:国際緑化推進センター)では、オンラインセミナーを8月29日(土)15:00~開催します。

海外林業研究会(事務局:国際緑化推進センター)では、この度正会員間の情報交換を目的として、「オンラインセミナー」を下記の通り開催いたします。新型コロナウィルス感染症の影響を鑑みて、研究会としては初めてのオンラインセミナーの開催となります。

昨年度・今年度の『海外の森林と林業』の記事執筆者2名による講演を中心に、意見交換・情報交換会も実施します。なお、本セミナーは海外林業研究会の正会員を対象としたもので、別途正会員様宛にご案内しているところです。

非会員・購読会員で参加を希望される方は、正会員への申込をお願いします。

日時:

令和2年8月29日(土)15:00~16:30(16:30~情報交換会)

開催方法:

Zoomを利用したオンライン形式

※今回は会員相互の情報交換会も併せて実施する関係上、ウェビナーではなく通常のミーティング形式となります。参加方法は申込完了時にお知らせいたします。


申込:

定員:100名

費用:無料

申込:正会員向けに案内している申込フォームより登録

詳細については、以下のリンク先をご覧ください。

https://jifpro.or.jp/infomation/4544/

お問い合せ

海外林業研究会事務局(公益財団法人国際緑化推進センター内)

〒112-0004 東京都文京区後楽1-7-12 林友ビル(担当:仲摩)

TEL:03-5689-3450

E-mail:kenkyu-kai@jifpro.or.jp

最新記事

すべて表示

JASTE31の優秀発表賞/Best Presentation Award at JASTE31

JASTE31の優秀発表賞受賞者が決まりました Winners of the Best Presentation Award at JASTE31 JASTE31の優秀発表賞は以下の方々に授与されることに決まりました。 この他にも多くの質の高い発表があり、発表者全員に感謝を申し上げます。 JASTE office has selected the following three presentat

公募情報(九州大学熱帯農学研究センター 国際開発部門 教授)

1.選考方針 九州大学熱帯農学研究センターは、学内共同教育研究施設の一つで、熱帯農業に関する研究・教育・国際協力を行うことを目的に、熱帯作物・環境部門、地水・環境保全部門、国際開発部門の3部門で活動しています。このたび、教授の公募を行う国際開発部門では、熱帯地域における国際農林業・農村開発、森林環境・地球環境の保全に関する研究を行い、大学院地球社会統合科学府の修士課程と博士後期課程の教育に参画する

京都大学東南アジア地域研究研究所の環境共生研究部門准教授の公募

京都大学(東南アジア地域研究研究所)では、下記のとおり、教員(准教授)を公募いたします。 職種:准教授 募集人員:1名 勤務場所:京都大学東南アジア地域研究研究所 環境共生研究部門(所在地:京都市左京区吉田下阿達町46) 職務内容:東南アジア地域研究研究所の研究ミッションの遂行に責任を持ってあたっていただきます。 応募資格: 1) 博士の学位を取得している女性(※)。 2)令和4年3月31日時点で