地域研究コンソーシアム「地域研究次世代ワークショップ」企画募集

地域研究コンソーシアム(JCAS)では、次世代研究者(博士課程後期の大学院生、各種研究員、助教など)のイニシアティブによるワークショップやセミナーの企画・開催を募集しています。


2014年度は以下の5つの公募枠により募集しています。

1. ボーダースタディーズ枠(募集件数:1件/20万円まで)

2. 自由課題・自由開催枠(募集件数:3件/各40万円まで)

3. 東南アジア地域研究枠(募集件数:1件/40万円まで)

4. 年次集会開催枠(募集件数:1件)

5. 異文化・環境教育枠(募集件数:1件/40万円まで)


本プログラムの趣旨に合致する次世代の研究者(博士課程後期の大学院生、各種研究員、助教など)は、どなたでも企画責任者となって応募することができます。


詳細と応募方法については、以下のサイトをご覧ください。

http://www.jcas.jp/about/jisedaiws.html


大学・研究機関の壁(組織内部の壁も含む)を越えた連携性があることが望ましいですが、何より地域研究にかかわる次世代の研究者や実務者(NGO・NPO等)による魅力ある企画を歓迎します。


最新記事

すべて表示

国際セミナー「森林による防災・減災の可能性をさぐる」(2021年1月27日、会場&オンライン)

森林による自然災害リスクの低減(Forest Disaster Risk Reduction, F-DRR)の戦略・実践の国際的動向について情報を提供し、具体的な政策、技術及び課題について議論する国際セミナーが開催されます(主催:森林総合研究所)。 多くの方のご参加をお待ちしております。 リンク(外部サイト)よりお申込みください。 (https://forms.gle/d8wVynedjtW5hy

第25回吉良賞受賞候補者推薦のお願い/ Call for submissions: the 25th Kira Award 2021

第25回吉良賞受賞候補者推薦のお願い 現在、吉良賞受賞候補者の推薦を受け付けております。 良い方がおられましたら、推薦をご検討いただけますようお願い申し上げます。 ご推薦におかれましては、2021年2月末日までに下記(1)~(3)の書類を学会事務局宛お送りください(メールによるご送付も受け付けております)。 (1) 受賞候補者氏名、所属機関、及び略歴(奨励賞の場合は論文題目を加える) (2) 関係

第25回吉良賞受賞候補者推薦のお願い(自薦も可)

現在、吉良賞受賞候補者の推薦を受け付けております。良い方がおられましたら、推薦をご検討いただけますようお願い申し上げます(外国人会員の推薦も可能です)。ご推薦におかれましては、2021年2月末日までに下記(1)~(3)の書類を学会事務局宛お送りください(メールによるご送付も受け付けております)。 (1) 受賞候補者氏名、所属機関、及び略歴(奨励賞の場合は論文題目を加える) (2) 関係資料2部(印

© 2018 The Japan Society of Tropical Ecology