ニューズレター126号公開

JASTE32のお知らせ

樹木における木部形態の多様性と機能 河合清定

書評 納豆の食文化誌 小坂康之

書評 誰のための熱帯林保全かー現場から考えるこれから「熱帯林ガバナンス」 佐野洋輔


https://www.jaste.website/nl


最新記事

すべて表示

京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科では標記の研究者を公募しています。 1. 職:准教授 2. 人数:1名 3. 所属:京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科東南アジア地域研究専攻生態環境論講座 4. 応募締切日:令和 4 年 8 月 23 日(火)必着 5. 採用予定日:令和 5 年 4 月 1 日以降のできるだけ早い時期 6. 詳細が掲載されて

JASTE32の優秀発表賞は以下の方々に授与されることに決まりました。 この他にも多くの質の高い発表があり、発表者全員に感謝を申し上げます。 JASTE office has selected the following three presentations as Best Presentation Award at JASTE32. We had many other excellent p

① 助成対象 ・主にアジア・太平洋地域の途上国における野生動植物の保護や生態系の保全に貢献する調査研究を助成します。 ・対象者:40歳未満で前述の地域・国に国籍を持ち、現在対象国内の大学・研究機関で研究に従事し、相応の研究業績を持つ研究者(プロジェクト・サイエンティスト:PS)。 ・調査研究は、日本の大学・研究機関等に所属経験を持つ研究者で、プロジェクトを通じてPSの研究を指導・支援し、PS